スポーツ後や睡眠不足におすすめ

2018年3月1日木曜日

男性セラピストによるバストマッサージ

バストアップにはアロマセラピーで

女性の間で人気の高いアロマセラピーですが、どのような方法で行えばいいのか、どのような効果があるのか案外知らない人が多いようです。アロマセラピーとはエッセンシャルオイルの成分を体内に取り込むことで様々な効果を期待できる施術方法です。リラックス効果などをはじめ様々な効能がありますが、バストアップにも効果的ということをご存じですか?

それはエッセンシャルオイルの中には女性ホルモンのバランスを整える成分や、女性ホルモンに似た働きをするオイルがあるからです。バストアップに効果のあるエッセンシャルオイルの種類と、より効果的な使用方法について調べてみました。

アロマセラピーでエストロゲン倍増!バストアップに効果絶大
皮膚と呼吸で成分を取り込む!沐浴が効果的!
バストアップに効くエッセンシャルオイルの種類
アロマセラピーとリンパマッサージで相乗効果!
アロマセラピーでエストロゲン倍増!バストアップに効果絶大
バストアップ術というのは、常に世の女性たちの話題にのぼり、ちまたには様々な方法が溢れています。

バストアップを成功させるカギを握っているのが、エストロゲンという女性ホルモンなのです。そして、このエストロゲンの分泌に、アロマセラピーが一役買ってくれるというわけです。アロマテラピーに使うエッセンシャルオイルの中には、エストロゲンに直接作用したり、分泌を補助したりするものがあります。なぜエストロゲンが重要かと言えば、エストロゲンが胸の組織である乳腺に作用することで乳腺が発達してきます。乳腺が発達すると、大切な組織を守るために乳腺のまわりに脂肪が蓄えられるようになり、これがバストアップにつながるのです。

エストロゲンは別名「美肌ホルモン」とも呼ばれ、髪や肌、女性らしい丸みを帯びたバストやヒップを作る手助けをしてくれます。しかし、このエストロゲンの分泌量がストレスなどにより減ってしまうと、女性らしい体作りができなくなってしまうというわけです。アロマセラピーによってエストロゲンの分泌を促したり、エストロゲンに似た働きのある成分を取り込んだりすることはバストアップを実現する上でとても効果的と言えるのです。まずはアロマテラピーが、どのような仕組でエストロゲンに影響を与えるのかを見てみましょう。

エストロゲンを増やすには安定した月経が必要
エストロゲンの分泌に大きく関わるのが、月経です。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌は、月経の周期に合わせて多くなったり、少なくなったりします。ホルモンバランスは身体の外から見てわかるものではありませんが、ホルモンバランスが崩れれば月経周期が乱れます。そして、ホルモンバランスが乱れていると、エストロゲンの分泌が少なくなることがあるのです。このため、エストロゲンを増やしてバストアップを実現するためには、正常な月経周期が欠かせないのです。

ストレスは大敵!月経周期を乱す5つの原因
ホルモンバランスが崩れて、月経周期が乱れる原因としては、次のことが考えられます。

子宮の冷え
姿勢の悪さ
ストレス
運動不足
睡眠不足
子宮が冷えると血液のめぐりが悪くなり、子宮の機能が低下し、エストロゲンの分泌も減少します。

姿勢が悪いと、内臓や子宮が圧迫されて血流が悪くなり、子宮の冷えにつながります。

運動不足だと代謝が下がるので、体の冷えにつながります。睡眠不足はそれだけで体調不良の元になり、心身ともにストレスの原因になります。ストレスが多いと、脳から正しい指令が伝わらなくなり、ホルモンの分泌が減少してしまいます。その結果、エストロゲンの分泌が抑制されるなどの、ホルモンバランスの乱れが起きてしまうのです。

アロマセラピーでストレスを無くしホルモンバランスを整える
生活習慣全体を改善することで、ホルモンバランスを整えることができます。

本来はエストロゲンの分泌を阻害するストレスの原因を排除するのがベストなのですが、完全に排除するのは難しいので、ストレスを発散させる方法を考えましょう。ストレス解消法の一つとしておすすめしたいのが、アロマセラピーです。アロマセラピーは、リラックス効果があり、ストレスを緩和するのに適しています。アロマセラピーとは、エッセンシャルオイルを用いる施術法で、エッセンシャルオイルの中にはエストロゲンの分泌を促し、バストアップ効果のあるものもあります。

アロマセラピーは香りのリラックス効果と、エッセンシャルオイルの効能の両方からバストアップをサポートするのです。